広告 心構え

【超回復】体調を崩したので今話題の「CBD」を使ってみた!すると驚きの効果が・・・!

こんにちは、ミスティー(@misty_blog)です。

ブログ作業って本当に疲れますよね。

長時間イスに座っていると腰が痛くなるし、首や肩の凝りにも悩まされます。

さらに、PC画面ばかり見ていると、自律神経が乱れ「睡眠の質」がめちゃくちゃ悪くなるから厄介。

情けない話ですが、私の心と体はボロボロ…。

ぶっちゃけ1か月くらい休みを取りたい気分です。

ただ、そうも言ってもいられないので、先日、『体と脳をリラックスさせるアイテムはないか?』と色々と模索していました。

すると見つかりましたよ最高のアイテムが!

それはズバリ『CBD(カンナビジオール)』です。

CBDを使用するとぐっすり眠れるようになる!
CBDは肩凝りや頭痛に効く!

こんな噂を聞きつけたのです。

百聞は一見にしかず。

さっそく購入して使ってみたので、感想をお伝えします。

この記事を書いた人

ミスティー(@misty_blog
  • ブログ収益:最高146万円 / 月
  • アクセス数:最高73万PV / 月
  • SNSのフォロワー:3万人達成

CBDとは?

まず、CBD(カンナビジオール)とは一体なんなのか?

簡単に説明します。

CBDは大麻から抽出される成分の一種ですが、安心してください。

CBDは日本で所持・使用が認めれていますので。

私たちって、大麻って聞くと「危険」だと思いますよね。

それは、大麻(THC)を所持すると法律で罰せられるからです。

よくテレビのニュースで見ますよね。

芸能人が大麻取締法違反で逮捕されるとこ。

田口 淳之介 / KAT-TUN元メンバー

田口 淳之介 / KAT-TUN元メンバー

これは、大麻の違法成分である「THC(テトラヒドロカンナビノール)」を所持していたからなんですね。

少々ややこしいですが、要するに、大麻には2種類の成分があるんですよ。

一つは違法とされているTHC。

そしてもう一つが合法のCBD。

違法であるTHCを摂取すると、五感に作用して幻覚を見たり、異様に気分が上がったり、逆に気分が悪くなったりすることがあります。

一方、CBDにはそういった作用が一切なく、安心・安全に使用できます。

事実、世界保健機関(WHO)の調べによると、CBDには中毒性がなく、体への害も確認されていない事がわかっています。

では、CBDを摂取するとどういった効果が得られるのか?というと、ストレスや不安の軽減、痛みの管理、睡眠の改善などに効果があるとされています。

また、抗酸化作用や抗炎症作用も持ち、慢性的な痛みや炎症の緩和にも寄与します。

つまり、CBDは大麻とは全く別のものと考えていただいて大丈夫です。

大麻と同じく植物から取れる成分ですが、大麻がもたらすようなハイになる効果や違法性はありません。

それどころか、健康をサポートする成分として注目を集めているんですよ。

CBDオイルを使ってみた感想

というわけで私は「ネイチャーカン」というメーカーの「CBDオイル(濃度20%)」を購入してみました。

こんな感じのビンに入っています。

さっそくフタを開けると、ほんのり青々しい匂いがしてきましたね。

野菜っぽい感じです。

決して嫌な匂いではないですね。

高鳴る鼓動を抑え、口の中へぽとぽと・・・と5〜6滴ほどイン。

う〜ん…。

すぐには効いてこないですね。

YouTubeを見ながら時間を潰します。

・・・

・・

そして20分後、、、それは突然やってきました。

全身の力がフワッと抜け、リラックスモードに突入したのです。

なんじゃこれ!!!

今までに体験したことのない不思議な気分です。

なんて言うんでしょう。まるで雲の上にいるような。

フワフワして気持ち良いんですよ!

そして、そのあとすぐに眠気が到来。

電気もテレビも付けたまま寝落ちしてしまい、気がついたら朝でした(笑)

普段は寝つきが悪い私ですが、その日は途中で1度も目を覚ますことなく、朝まで爆睡できました。

いや〜こんなに気持ち良く眠れたのは久しぶりですよ。

小学生のとき以来でしょうか。

しかも、朝めちゃくちゃスッキリ起きられたんですよね。

これもまた嬉しい。

いつもだったら布団からなかなか出られないのですが、この日はサクッと起きれました。

体力も完全回復していたので、その日はブログを1万文字くらい書いちゃいましたね↑↑

自律神経が乱れがちで、眠りが浅い私には素晴らしい効果だったと思います!

ブログ作業の休憩中に使ってみた

続いて「ブログ作業の休憩中」に使ったときの話をします。

私は肩と首の凝りに悩まされているのですが、CBDオイルを摂取するようになってから、ガチガチ感がだいぶ和らぎましたね。

あくまで一時的ではありますが、こんな感じでスッと軽くなるなら「毎日休憩中に使用してもいいな…。」と思いました。

それと、頭痛もだいぶ軽くなりましたね。

CBDオイルを飲んでから20分くらい経つと、ギュッと締め付けられていた頭が軽くなります。

CBDには筋肉の緊張を和らげる効果があるので、肩や首の凝り、頭痛が緩和したんだと思います。

これなら腰痛にも効くと思いますね。

実際、プロのアスリートなんかは練習後に筋肉をほぐすためにCBDを使用しているそうですよ。

驚いたのはしっかり「効果が得られるロジック」があったこと

なぜ、CBDにはこれほどの効果があるのでしょうか?

その答えは「CBDの全て」という本に書かれていました。

具体的にどういうロジックなのか?というと、CBDにはエンドカンナビノイド・システムの機能を改善・保護する働きがあります。

エンドカンナビノイド・システム (ECS)とは、我々人類の身体に本来備わっている「身体調節機能」のこと。

私たちの体は、このエンドカンナビノイド・システムのおかげで健康な状態に保たれているのです。

エンドカンナビノイド・システムの機能が低下すると、さまざまな健康障害が起こります。(エンドカンナビノイド・システムは、肉体的・精神的なストレスを受けると欠乏していく。)

例えば、以下の症状は、エンドカンナビノイド・システムの欠乏が原因で起こることが分かっています。

  • 気分障害
  • 全身の痛み
  • 吐き気
  • 片頭痛
  • 疲労感
  • 繊維筋痛用
  • 過敏性腸症候群

また、エンドカンナビノイド・システムが正常に機能しなくなると、大きな疾患の原因になることも分かっています。

例えば、以下の疾患はエンドカンナビノイド・システムの欠乏が原因で起こるそうです。

  • 依存症
  • 筋萎縮性側索硬化症(ALS)
  • ぜんそく
  • 自閉症
  • アルツハイマー病
  • ADD、ADHD
  • 不安神経症
  • 関節炎
  • 自己免疫疾患
  • がん
  • 脳震とう、脳脊髄損傷
  • うつ病
  • 糖尿病 (1型/2型)
  • 線維筋痛症
  • 炎症性腸疾患
  • 偏頭痛
  • 多発性硬化症
  • 悪心、嘔吐
  • ニューロパチー
  • 肥満
  • パーキンソン病
  • 疾痛
  • 疼痛
  • 心的外傷後ストレス障害(PTSD)
  • 総合失調症
  • 発作性疾患(てんかん症候群)
  • 皮膚病
  • 睡眠障害

そこで、この衰えたエンドカンナビノイド・システムの機能を正常に戻してくれるのが「CBD」というわけですね。

CBDを体内に取り入れると、エンドカンナビノイド・システムの働きが正常に戻り、さまざまな健康障害、怪我・病気の症状が改善されていくのです。

多くの人は「大麻の真実」を知らない

大麻って100種類以上の成分から形成されていて、そのうち精神に作用するのは「THC」だけなんですよね。

THCとは大麻の主成分。摂取すると精神に作用する成分です。例えば、食べ物がいつもより美味しく感じたり、音楽が綺麗に聞こえたり。

私は「CBDがこんだけ良かったんだから、THCだって実際に摂取してみたら意外と悪くないのかも?」なんて思っちゃいました。

話によると、THCを摂取しても危険な幻覚などは見ないそうですから。

「タバコやお酒より体に悪くない」

なんて声も聞くくらいです。

実際、海外では大麻合法化の流れが加速していますよね。

アメリカやヨーロッパではほとんどの国が合法です。

アジアでは、最近だと「タイ」が合法化しましたよね。

一体なにが真実なのか・・・?

よく分からない時代になってきていますが、少なくとも、CBDが安全で安心できる成分であることは確かです。

また、優れた薬理効果を得られることも、今回実際に使用してみて分かりました。

CBDには怪我や病気の症状を緩和させる効果があるので、今後、さらに世に広がっていくことでしょう。

CBDのデメリットについて

もちろん、CBDにもデメリットはあります。

私が思うCBDのデメリットは「値段が高い」という点です。

実際、私が購入したCBDオイルは1万3千円もしました。

かなり高いですよね...。

お金に余裕のない人が使い続けるのは難しいと思います。

ただ、CBDオイルは1度購入すると最低1か月は持つんですよね。

つまり、コスパで考えるとそこまで悪くないんですよ。

1日あたりの金額はこんな感じ↓↓

1万3千円÷30日=433円

1日あたり433円でこれだけの効果が得られるなら、投資する価値は十分あると思いますよ。

もちろん、私は今後も使用していくつもりです。

まとめ

「CBDは安心安全で、効果がしっかり得られる魔法のサプリメント」

これが本記事の結論です。

CBDの効果

  • 毎日8時間ぐっすり眠れるようになった
  • 目覚めが良くなった
  • ストレスが軽減した
  • リラックスできるようになった
  • 不安を感じることが少なくなった
  • 肩・首の凝りが和らいだ
  • 頭痛が軽くなった

CBDを摂取すると、これだけの効果が得られます。

興味のある人はぜひ一度使ってみてください。

確かな効果・効能を私が保証致します。

ではでは!

特別なお知らせ

みなさんに朗報です・・・!!!

CBDのレビュー記事を書いたら、Naturecan(ネイチャーカン)さんが割引コードを提供してくれました。

Naturecanとは、スポーツ栄養ブランド「マイプロテイン」の創始者Andy Duckworth氏とPaul Finnegan氏によって創設された食品・栄養・ヘルスケア・スポーツ科学など、多くの分野のスペシャリストが集結し、世界でも有数のCBDブランドを運営している企業です。

ネイチャーカンのCBDは、原材料となる大麻(ヘンプ)の品質の高さが特徴です。

契約生産者が栽培する100%アメリカ産の厳選された天然由来のヘンプのみを使用。

人工合成成分や分離物は使用しないCBDに強いこだわりを持っています。

そんなNaturecanのCBD製品を15%安くGETできます!
ミスティー

「CBD気になる!」

「試しに1回使ってみたい」

という人はぜひ割引コードを使って15%安く購入しちゃってください。

▼割引コードはこちら▼

「MISTY15」

割引コードの使い方

ネイチャーカンの購入ページで「MISTY15」と入力すればOKです。

NaturecanのCBDオイル15%OFFクーポン
↓↓↓

NaturecanのCBDオイルの15%OFFクーポン使用画面

ちなみに、おすすめは濃度20%の「CBDオイル」ですね!
ミスティー

濃度10%だとちょっと効果が弱い気がするので、「しっかりと効果を体感したい」という人は濃度20%を選べばまず間違いないのかなと。

「ちょっと不安…。」

という人はまず濃度10%を試してみて、物足りなかったら濃度20%に上げてみましょう。

>>ネイチャーカン公式サイトはこちら

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
misty profile

ミスティー

2016年にブログを始める→2年間まったく稼げず挫折⇨半年後に再挑戦⇨月100万円突破・月100万PV達成・オンラインサロン『マクサン』卒業(2か月連続で月50万円達成)。現在は『SEO・コピーライティング・心理学』などを教えています。
>>プロフィール詳細はこちら

-心構え