広告 アフィリエイト

アフィリエイトが怪しいと言われる理由5選!アフィリエイトが怪しいと言われる真相は?

アフィリエイトが怪しいと言われる理由

アフィリエイトってなんか怪しい…。興味はあるけど、怪しいならやめた方がいいのかな...。誰かアフィリエイトの真実を教えてください。

こういった疑問に答えていこうと思います。

この記事で分かること

  • アフィリエイトとは?
  • アフィリエイトは本当に怪しいのか?
  • アフィリエイトが怪しいと言われる理由5つ
  • 安心・安全にアフィリエイトで稼ぐ方法

アフィリエイトはインターネット広告手法のひとつで「成果報酬型広告」とも呼ばれます。

この記事では、そんなアフィリエイトの怪しい点や安心・安全に稼ぐ方法について解説していきます。

アフィリエイトで稼いでみたいけど、怪しいからやめた方がいいのかな...?

とお悩みの方はぜひ参考にしてください。

この記事を書いた人

ミスティー(@misty_blog
  • ブログ収益:最高146万円 / 月
  • アクセス数:最高73万PV / 月
  • SNSのフォロワー:3万人達成

アフィリエイトとは?

アフィリエイトとは?

まずはじめに、アフィリエイトについて簡単に説明します。

アフィリエイトとは、ブログやウェブサイトで特定の商品やサービスを紹介し、「それが売れると企業から成果に応じた報酬を受け取れる」というシンプルな仕組みです。

ブログアフィリエイトの全体像

アフィリエイトの全体像

企業(広告主)は自社の商品やサービスを販売するため、さまざまなマーケティング活動を展開します。

その一つが「アフィリエイト」ですね。

アフィリエイトを利用すると、広告主は広告費を大幅に節約できます。

そのため、昨今では多くの企業がアフィリエイトの仕組みを導入しています。

アフィリエイトプログラムを用いて商品やサービスを紹介するブログやウェブサイトは、オウンドメディアや公式ウェブサイトだけでなく、サラリーマンや主婦、学生など、さまざまな人々によって運営されています。

関連記事:アフィリエイトとは?意味を分かりやすく解説!メリットデメリットも紹介!

関連記事:アフィリエイト広告の種類について解説!成果報酬型とクリック報酬型の違いとは?

アフィリエイトは本当に怪しいのか?

アフィリエイトは本当に怪しいのか?

結論から言うと、アフィリエイトは全く怪しくないです。

先ほどご説明したとおり、アフィリエイトは単純に商品やサービスの紹介をして報酬を得る手法に過ぎません。

昨今は「Amazon」や「楽天」などの大企業もアフィリエイトの仕組みを活用しています。

報酬の出る仕組みも明確で、あなたが紹介した商品が売れた時点で、企業から報酬が支払われます。

つまり、成果が出ると報酬が出る、という公正なルールがあります。

このルールは、あなたが働き、結果を出した分だけ評価され、報酬を得るという、一般的な仕事と同じ考え方を反映しています。

そういった意味では、アフィリエイトは誠実な働き手に対してフェアなビジネスモデルと言えるでしょう。

アフィリエイトが怪しいと言われる理由5つ

アフィリエイトが怪しいと言われる理由5つ

では、なぜアフィリエイトは怪しいと言われているのでしょうか?

理由は以下の5つです。

それぞれ詳しく説明します。

① 怪しい情報商材が売られているから

「アフィリエイトは怪しい!」と言われる理由の一つには怪しい情報商材が関係しています。

情報商材とは、ビジネスや投資、健康など特定のテーマについての情報をまとめたもので、ダウンロードや郵送で提供されます。

全ての情報商材が怪しい訳ではありませんが、なかには価値がないにも関わらず高額な費用を求めたり、違法な内容を含んでいたりするものも存在します。

こうした商品を紹介し、売るために不正な手段を使う人たちがいるため、アフィリエイトそのものが怪しいと見られることがあるのです。

しかし、アフィリエイト自体は正当なビジネスモデルであり、信用できる商品を適切な手段で紹介する限り、問題はありません。

初心者の方がアフィリエイトで成功するためには、紹介する商品の選択と、それをどのように紹介するかが大切です。

信用できる商品を選び、公正な方法で紹介することを心掛けましょう。

② SNSで高額コンサルに勧誘する人がいるから

続いて、SNSでのコンサル勧誘も関係しています。

SNSでのコンサル勧誘とは、SNS上でアフィリエイトの成功体験を語り、そのノウハウを高額なコンサルティング料で提供するといった行為です。

昨今、こういった行為は問題視されています。

なぜなら、これらのコンサルティングは、「初心者が短期間で大きな収益を得られる」という魅力的な言葉で誘うことが多いですが、実際にはそのような結果を保証するものではないからです。

コンサルティング料を支払ったにも関わらず、期待した結果が得られないと感じる人が増え、アフィリエイトそのものが怪しいというイメージが広がっています。

アフィリエイトは商品(サービス)の特徴を正直に伝え、適正な手数料を得ることが基本です。

誇大な表現や高額な投資を求めるような勧誘には注意しましょう。

③ 実績を偽る人が多いから

アフィリエイト業界には、実績を偽る人がたくさんいます。

なぜ実績を偽るのかというと、実績を上げることが成功への証とされ、他者からの信頼や注目を得られるからです。

具体的な例としては、ある人たちは巨額の利益を得ているかのように装っています。

しかし、実際には、その数字は大げさに表現されているか、あるいは実際の金額とは異なるものを表示していることがあります。

だからこそ、情報をすぐに信じ込まず、自分でよく調査し、その上で行動を起こすことが重要です。

④ 逮捕・書類送検される人がいるから

「アフィリエイトは怪しい」と言われる理由の一つとして、逮捕や書類送検される人が出ていることが関係しています。

繰り返しになりますが、アフィリエイト自体は合法的なビジネスです。

しかし、問題が生じるのはその「運用方法」です。

例えば、違法な商品やサービスを紹介したり、誤った情報を故意に流布したりすると、法律違反になり得ます。

これらの行為は商法違反などの法的な問題につながる可能性があるからです。

また、大げさな収益をうたい、その方法を高額で売るという行為も問題視されています。

結果が出ていないにも関わらず、そのような行為を続けると、消費者を騙す行為となり、法的な問題に発展することがあります。

ですから、アフィリエイトを始める際は、正直で公正な方法で運用することが大切です。

不適切な行為を避け、常に法令を遵守する意識を持つことが求められます。

関連記事:アフィリエイトで捕まるって本当?アフィリエイトの法律違反で逮捕された4つの事例を紹介。

⑤ 安定した収入が見込めないから

「アフィリエイトは怪しい」と言われる理由の一つに、安定した収入が見込めないことが挙げられます。

なぜ安定した収入が見込めないのかというと、アフィリエイト収益は「Googleアップデート」の影響で大きく変動することがあるからです。

Googleアップデートとは、Googleが定期的に行う検索エンジンのアルゴリズムやランキングの変更を指します。これにより、検索結果の精度や品質が向上し、ウェブサイトの順位や可視性に影響を与えます。

例えば、Googleのアップデートでサイトの評価が上がると検索順位が上がり、それに伴ってアクセス数が増えることで、アフィリエイト収益も増える傾向にあります。

逆に、検索順位が下がると、アクセス数もそれに連動して減少し、その結果アフィリエイト収益も低下することがあります。

こうした変動性を「怪しい」と感じる人もいるでしょう。

しかし、アフィリエイトは変動性を理解し、それを戦略に組み込むことでリスクを減らすことができます。

アフィリエイト収益を安定させるためには、ユーザーに価値あるコンテンツを提供し、SEO対策を定期的に行い、サイトを健全に保つことが大切です。

そうすることで、Googleアップデートの影響を最小限に抑えることができます。

関連記事:なぜアフィリエイトは稼げないからやめとけ!と言われているのか...。実際に始めてみたので結果をお知らせします。

安心・安全にアフィリエイトで稼ぐ方法

安心・安全にアフィリエイトで稼ぐ方法

「アフィリエイトは怪しい」と言われていますが、実際はそんなことありません。

以下の点を守れば安心・安全に稼ぐことができます。

  • アフィリエイトの禁止事項を守る
  • 大手ASPを利用する
  • 高額な情報商材やコンサルは不要

ぜひ参考にしてください。

アフィリエイトの禁止事項を守る

アフィリエイトには「禁止事項」があります。

禁止事項を破ると逮捕される可能性があるので注意してください。

関連記事:アフィリエイトで捕まるって本当?アフィリエイトの法律違反で逮捕された4つの事例を紹介。

例えば「A8.net」に記載されている禁止事項がこちら。

成果報酬行為の依頼

自らの利益やサイト運営、または募金や支援を目的として、クリックや申し込み、インストールを依頼すること。金品やポイント、情報(無料情報商材や裏技等)、各種データ(画像、アバター、スタンプ等)など何らかの対価と引き換えにクリックや申込をさせること、クラウドソーシングの仕事依頼や覆面調査の依頼、その他コミュニケーションツール、掲示板等で広告経由の申込を指示すること。

自分でクリック、第三者と協力してクリック

自らの利益などを目的として、自分で広告をクリックすることや、第三者と協力して広告をクリックすること、お互いに広告をクリックしあうこと。クローラーやbotにより意図せず不正なクリックが多発した場合もご対処いただくことがございます。

自分で広告に申し込む、第三者と協力して広告に申し込む

自分の利益のために興味がない広告に申し込みを行うことや過度な注文を行うこと、同じ広告に何度も申し込みを繰り返すこと。第三者と協力して成果を目的とした申し込みを行うことや、申込しあうこと。広告経由で入手した商品を転売、配布すること。また、これらが疑われる行為。広告経由の申込について入金等の条件を速やかに満たさず放置することや、冷やかしの面談などを行うこと、成果が確定されてから返品すること。また、自分の利益のために同じアプリを何度も繰り返しインストールすることや、第三者と協力してインストールしあうこと。

虚偽の情報を使用した申し込み

存在しない情報を基に広告に申し込みを行うことや、他人の情報を使用して広告に申し込みを行うこと(こちらもあわせてご確認ください)。応募資格のない広告に申込を行うことや行わせること。テスト目的の注文も禁止しています。

第三者の申し込みを代理で行う行為

第三者の個人情報や申込情報を収集すること及び第三者の代理として広告に申し込みを行うこと。また、第三者に代理購入、代理申込を依頼すること。

禁止行為の助長

禁止行為を助長する内容を含む商材やマニュアル、PDFファイル等を販売若しくは無料配布・公開すること。※A8ネットの禁止事項です。

>>A8.net禁止事項の詳細はこちら

よく「アフィリエイターが逮捕された」というニュースが流れていますよね。

これは、アフィリエイトの禁止事項を守らなかったからです。

アフィリエイターの不正行為が発覚した場合、「ASP」や「広告主」から提携を解除される可能性があります。

また、アフィリエイトの禁止事項を破ると、過去に発生していた成果が非承認になってしまったり、返還を求められる可能性があります。

法律に抵触していれば、最悪、訴えられる可能性もあるでしょう。

ユーザーや広告主に不利益が生じた場合、責任を求められたり損害賠償請求を起こされる可能性も否定できませんので、アフィリエイトの禁止事項は必ず守るようにしてください。

関連
アフィリエイトで捕まった人
アフィリエイトで捕まるって本当?アフィリエイトの法律違反で逮捕された4つの事例を紹介。

続きを見る

大手ASPを利用する

大手ASPは長年の業界経験と高い評価を得ているので、安心して取引ができます。

また、大手ASPでは広告主と提携する前に厳しい審査があり、信頼性の低い広告主を排除するため、その広告による収入が保証されています。

さらに、問題が発生した場合でも、大手ASPは適切なサポート体制を整えているため、初心者でも安心して運用できると言えますね。

このような理由から大手ASPを利用することを推奨します。

なお、これからアフィリエイトを始める人におすすめのASPは以下の5社です。

  1. A8.net(審査なし)
    ※国内最大手!広告の探しやすさも魅力的です。
  2. もしもアフィリエイト(審査なし)
    ※初心者でもすぐに始められます!サポート体制◎
  3. afb
    ※女性向けの広告が多い!美容やファッション◎
  4. バリューコマース
    ※物販系の広告に強い◎
  5. アクセストレード
    ※転職や求人関連の広告に強い!セルフバック案件が豊富◎

上のASPは実際に私も利用していまして、7年間安全に取引できています。

非常におすすめできるASPなので、ぜひあなたも登録しておきましょう。

関連
【これだけ登録すればOK】ブログ初心者におすすめのアフィリエイトASP5社を紹介!

続きを見る

高額な情報商材や高額コンサルは不要

アフィリエイトの仕組みはとてもシンプルなので、高額な情報商材を購入しなくてもインターネット上で無料あるいは低価格で得られる情報だけで十分学べます。

実際、私は高額な商材を購入したり、高額なコンサルティングを受けることなく、月に100万円稼げるようになりました。

私が購入した情報商材は1万円から3万円のもので、また、数百円から数千円の有料noteも何本か購入しました。

アフィリエイトで稼ぐ秘訣は、知識だけでなく、自分自身で試行錯誤を繰り返し、経験を積むことです。

高額な情報商材やコンサルタントを利用せずに成功しているアフィリエイターは多くいますので、あなたも自分で学び、自分で試すようにしてください。

アフィリエイトに関するよくある質問コーナー

質問1:アフィリエイトって詐欺じゃないの?

回答:アフィリエイトは正当なビジネスモデルで、広告主の商品やサービスを紹介し、その結果生じる売上から報酬を得る方法です。ただし、如何なるビジネスでも不適切な手法を用いれば詐欺となり得ます。

質問2:アフィリエイトで稼げるって本当?

回答:はい、本当です。ただし、努力と時間が必要です。最初は少額かもしれませんが、時間をかけてサイトを成長させ、訪問者の信頼を得ることで収益は増えます。

関連
ミスティーのブログ収益
なぜ私のブログ収益は月3万円→30万円→100万円まで一気に伸びたのか?その理由(ワケ)をお教えします。

続きを見る

質問3:アフィリエイトは法律に触れない?

回答:アフィリエイト自体は合法です。ただし、法律に反する行為(虚偽広告、著作権侵害等)を行うと、それは違法行為となります。

関連
アフィリエイトで捕まった人
アフィリエイトで捕まるって本当?アフィリエイトの法律違反で逮捕された4つの事例を紹介。

続きを見る

質問4:アフィリエイトで必要な初期費用は?

回答:アフィリエイトを始めるのに大きな初期費用は必要ありません。ウェブサイトやブログの開設に必要な費用がある程度です。

関連
ブログアフィリエイトの始め方(アイキャッチ画像)
【超かんたん】WordPressブログの始め方を画像付きで徹底解説!

続きを見る

質問5:アフィリエイトは技術的な知識が必要?

回答:基本的なコンピュータの操作やインターネットの知識は必要ですが、専門的な技術的知識は必須ではありません。

質問6:アフィリエイトで大金を稼ぐのは難しい?

回答:アフィリエイトで大金を稼ぐことは可能ですが、それは容易ではありません。時間、努力、継続性が求められます。

質問7:アフィリエイトは一人でやるもの?

回答:一人で行うことも可能ですが、チームで行うこともあります。一人では難しい部分をチームで補うことで、効率的に事業を展開することができます。

アフィリエイトが怪しいと言われる理由|まとめ

なぜアフィリエイトは「怪しい」と言われているのか|まとめ

この記事では「アフィリエイトが怪しいと言われる理由」について解説しました。

「アフィリエイトは怪しい」と言われていますが、実際はそんなことなく、安心・安全なビジネスです。

ただ、アフィリエイトの禁止事項を破ると、逮捕される可能性があるので、その点は注意してください。

また、アフィリエイトをやっていると「詐欺の被害」に遭う可能性があります。

昨今はアフィリエイト初心者を狙った「詐欺コンサル」や「詐欺商材の販売」が流行っているので、こちらも注意しましょう。

それでは今回はこの辺で!
ありがとうございました。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
misty profile

ミスティー

2016年にブログを始める→2年間まったく稼げず挫折⇨半年後に再挑戦⇨月100万円突破・月100万PV達成・オンラインサロン『マクサン』卒業(2か月連続で月50万円達成)。現在は『SEO・コピーライティング・心理学』などを教えています。
>>プロフィール詳細はこちら

-アフィリエイト